銀行カードローンの審査!勤務先の影響は?

銀行カードローンは、銀行というブランドの安心感や金利の低さからキャッシングを検討する際には消費者金融よりも優先度が高くなります。しかしながら、銀行カードローンの口コミからは審査が厳しいというものが多く不安になることもあります。そして、大手企業や知名度が高ければ有利などということも目にします。

しかしながら、勤務先よりも個人の収入や信用度が重視され、勤務先の評価よりもウェイトは高くなります。さらに大手企業や知名度が高いからと思っていても、勤務先が取引する銀行ともなると経営状況も実際には把握されています。

さらに勤務先の社員の利用が多くなるほど万が一の際の貸倒リスクが増加するだけでなく、社員が金融事故を起こしていると会社の評価が低くなることもあります。経営が危なく、給与カットによりカードローンに頼っていると判断される可能性もあります。先ずは勤務先の信用度を過信しないことが重要になります。