ゲーム感覚で節約が結局いちばんなのかも♪

今月もお給料日が巡ってきました。この日が来るともう一か月が経ったのかと、毎回ひと区切りついた実感ですね。

そして新しくなる節約意識♪

新しく入って来たお金だからこそ、いつも有意義に回したいものです。

このごろ、思っている以上にかかっているのが水道料金。

炊事や洗い物で使うお水より、洗濯で使うお水が足引っ張りだったりします。

そこで欠かせないのが、給水ポンプ!

お風呂の残り湯をグイーーンと洗濯槽に移動する、おなじみの家庭用ポンプです。これは実家にいたときから家庭で使っていたため親しみがあり、社会人になってからの暮らしにも欠かせない存在となりました。

たかが給水、されど給水です。

数年間ほど使っていたこの給水ポンプ、最近になって作動しなくなりました。スタートボタンを押してもウンともスンとも言わなくなったので、「おっ、これはついに寿命が来たかな?」と判断。そういや何となーくですが、このごろ給水パワーが落ちたような気もしていました。給水してくれることはしてくれるものの、いまひとつ元気がない感じなのです。その後ついに稼働しなくなった様子からも、数年間活躍してくれたので感謝&万歳とします。給水ポンプちゃん、お疲れさまでした。

新規のポンプ調達後も、お風呂からの水移動めんどうだなあと思うこともありますが、そこは踏ん張って給水ポンプをセット。今日も朝イチにバスタブの残り湯を洗濯槽へ給水し、節約を果たしました(笑)。最初にこれをやったとき、水道料金が一気に軽減できたことを覚えています。

やっぱり意味があってこその節約。成功すればひとつ楽しいですし、結局のところゲーム感覚で節約がいちばんなのかもしれませんね。ポンプの活躍で来月の水道代が軽くなっていることを期待しつつ♪